今後の講習会日程

≪今後の講習会日程≫

・11月17日(金)A4アルバム部(川崎市宮前区馬絹)受付中!

・12月 A4アルバム部(川崎市宮前区馬絹)

・12月 作品クラス(川崎市宮前区馬絹)


≪今後の出店予定 by.かわいいアルバム屋さん♡Scrapbooking.jam≫

・11月 10日(金)~12日(日)Handmade makers(パシフィコ横浜)

・11月16日(木)赤すぐママ活パーク(池袋)

・11月21日(火)イベント(詳細後日発表)


その他ホームクラス、随時ご相談受付中!

2015年2月15日日曜日

【Camera Life】被写体が地味でも撮影を楽しめる方法

スクラップブッキング教室C&C Life・主宰の浅妻(あさつま)です。

先月参加した写真療法家協会の撮影会(フォトハイク)。
今日は、その時撮った写真を、参加者の皆さんで見せ合って、いろいろ語り合ってきました。

今回撮影に行った「谷根千エリア」は、東京の文京区から台東区一帯になります。
下町風情が残る、神社仏閣の多い町。
散策するにはとても良く、私もぜひ一度行ってみたかったのですが、
冬ということもあって、写真を撮るには、どうも地味…。

そんな中で、いかに被写体を見つけるか???、
自分なりに試行錯誤した今回の撮影でした。

そんな中でも、皆さん、それぞれの目線で撮影されていて面白かったのですが、
今回特に、面白いな~と思ったのは、
何かひとつの物に注目して撮影し、それをまとめていくという手法。

たとえば、「猫」に注目して、本物の猫はもちろん、
キャラクターだったり、置きものだったり、とりあえず猫を探して撮る。
そのひとつひとつを、改めてまとめて見ると、
へ~、こんなのもあったんだ!と、ちょっとした発見があったりするんです。

子供の撮影と違って、風景やスナップは、目をひくものがないと、面白みに欠けるかなと思いがちですが、
そんな楽しみ方もあるんだなーと思った1日でした。










にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ
にほんブログ村 ランキングに参加しています。 クリックしていただけると、励みになります。^^

0 件のコメント:

コメントを投稿